青イルカ

 

【今日の一首】

 

出張で夫が買いし青イルカ隠していたが餌食となりし

 

 

みなさん、こんにちは。

当ブログを訪問してくださいまして、ありがとうございます。

筆者のマリベルと申します。

 

このブログでは、私と飼い猫「おもち」の平凡な日々を短歌にのせて詠っております。

毎回、短歌と共に、その歌が詠まれた背景の説明も付けております。

短歌は自己流で始めたばかりですので、お見苦しい点はご容赦いただければと思います。

また、PCでは情緒あふれる縦書きスタイルでご覧いただけます。

 

【今日の一首の背景】

 

猫の本質は狩人。

ごろにゃ~んとすり寄ってくるモフモフに騙されてはいけません。

油断すれば、たちまち狩りの餌食となります。

 

舌を出しているカワイイ青イルカ。

夫の出張土産です。

一目惚れして買ってきたそうな。

 

我が家の一角を明るく爽やかに照らしてくれる、癒やしの存在でした。

 

それがある日、おもちに見つかってしまったのです(号泣)

 

気がつけば、おもちの「アジト」に引っ張り込まれ、ジョーズさながらに食い散らかされてしまいました。

 

生後5ヶ月ちょっとの子猫なのに、やってることは本物の狩人ですよ。

本当にビックリしました!

 

大切なものはしっかりと隠しておかねば。

そう痛感したある日の出来事でした。

 

f:id:mariebelle:20201019205241p:plain

舌なめずりまでしてます(号泣)

 

★最後にポチッとご協力いただけると嬉しいです♪


猫との暮らしランキング

 

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
にほんブログ村

 

★メインブログにもぜひ遊びにきてくださいね😊

マリベルの気ままにまた旅Nyavi